ストーブリーグニュース

桑田真澄投手引退。

パイレーツとマイナー契約を結び、開幕メジャー入りを目指していた桑田真澄投手が、ついに正式に引退表明をしました。

オープン戦での成績は1失点と好成績を残していたが、25人の開幕ローテーション枠からはずされる事が決定した。又、シーズン途中での昇格の可能性もないのこと。これを受け引退表明となった。


桑田は21年間在籍した巨人を退団し、2007年大リーグに挑戦。

オープン戦で右足首の靱帯(じんたい)を損傷するアクシデントを乗り越え、パイレーツのマイナー契約から6月にメジャー昇格を果たすことになった。

19試合に登板して0勝1敗に終わり戦力外に。
しかし、現役続行を希望し、9月に右足首を手術。
2008年は再度パイレーツでメジャー入りを目指していた。 

桑田真澄オフィシャルブログ
http://sports.nifty.com/kuwata-masumi/


イチロー、オープン戦出場5試合連続無安打


今年も3月に入り、日本もメジャーもオープン戦!!!
さあ、シーズンの始まりですね。

メジャー組の他、昇格挑戦組みを入れると20名近い日本人が大リーグで戦う事になる今年。

皆さん怪我することなく、シーズンを向かえ、われわれを楽しませてくれるよう願ってやみません。



インディアンス球場名変更

インディアンス球場名変更

球場の命名権の売買。
日本でもそんなに珍しくないことですね。


おかげで、こんな事になっています。

2002年までグリーンスタジアム神戸、

命名権販売により
2003~2004年 Yahooスタジアム
2005年より  スカイマークスタジアム。


記事を引用すると、

米大リーグでロッテから小林雅英投手が移籍したインディアンスは11日、球場の命名権を地元クリーブランドの自動車保険会社プログレッシブ社に売却したと発表した。

球場名は従来の「ジェイコブス・フィールド」から「プログレッシブ・フィールド」に変更となる。契約期間は2023年までの16年で、契約額は年約360万ドル(約4億円)。

 現在の本拠地球場は1994年に開場し、当時のオーナーの名前を球場名としていた。

時事ドットコムより
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo


自分のご贔屓のチームの本拠地の名前がコロコロ変わっても

時代の流れを移していて、良しとするか、
やっぱりずーっと変わってもらいたくないものか。


あなたはどっち派?


大塚が右ひじ手術

大塚が右ひじ手術

昨年、私は初めて胃カメラというものを飲みました。
いやあ~。
あれはつらい。
なんとかならんものでしょうかね。
ほんと。

胃カメラのむのと比べるのは変な話ですが、

記事を引用すると、

昨年まで米大リーグのレンジャーズに在籍した投手(35)が9日、痛めている右ひじの手術を受けることを自身のブログで明らかにした。

大塚は昨年末に同球団から契約を解除され、フリーエージェント(FA)となっていた。
 
パドレスから移籍した大塚は2006年に抑えとして活躍し、2勝4敗32セーブをマーク。昨年は右ひじの故障で後半戦の登板機会がなく、34試合で2勝1敗4セーブにとどまった。 

時事ドットコムより
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo


同世代としては、
あせらず、じっくり治して、又勇姿を見せて頂けると信じております。


ブレーブス、丸亀城西高の関口投手とマイナー契約

又一人、日本人大リーガーが誕生するかもしれません。
日本のプロを経験しないでの挑戦となります。

まだ18歳の彼の活躍が期待されます。


米大リーグ・ナショナルリーグ東地区のアトランタ・ブレーブスは

香川・丸亀城西高の関口将平投手(18)
身長200センチ、体重103キロ、左投げ左打ち
とマイナー契約し、5日に大阪市内のホテルで入団発表を行った。

 関口投手は甲子園出場経験はないが、長身からの投球が武器。
ことしの高校生ドラフトでは指名する球団はなかったが、ブレーブスが将来性を見込んで契約に至った。

「まだ実感がわかない。最終的にメジャーで投げられたらうれしいです」と緊張した面持ちで話した。来春の高校卒業を待って、早ければ4月にも渡米。7月から始まる大リーグのアカデミーに参加するという。

大リーグニュース:イザ!より引用
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/mlb/97318/



Page: 1

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0